お風呂マッサージはダイエットしたい女子のお助けメソッド!

目次

お風呂でマッサージをして、ダイエットを成功させましょう!

お風呂マッサージでダイエットしたい女性

皆さんは、毎日のバスタイムをどのように過ごしていますか?

素敵な輝く女性を目指すのであれば、さっとシャワーだけで済ませてしまうのはやめましょう。

お風呂は究極の美をもたらす珠玉の場所。

毎日お風呂にゆっくりと入浴すれば、汗をかき、新陳代謝が活発になり、冷え、むくみも改善し、一日の疲れが溜まった体をリセットすることができます。さらに代謝をよくすることで、ダイエットにも繋がります!

今回は、お風呂で手軽に行える、お風呂マッサージメソッドをご紹介します。

むくみになぜお風呂マッサージが効果的なのかは、全身のむくみをすっきりさせる !リンパマッサージのやり方こちらのコラムもご参考になさってください。

お風呂でのマッサージの注意点

  1. お風呂に入る前に水分を摂る
    しっかりと汗をかく為には、体内の水分が十分に満たされていることが大切です。体内の水分を入れ替えるイメージで、マッサージ前には水分をたっぷりと摂りましょう。入浴後も水分補給を忘れずに!
  2. マッサージを控えるべきタイミング
    以下の場合、時間帯はマッサージを控えましょう
    ・食後2時間と飲酒後
    ・過度の疲れや病気、ケガがある場合
    ・妊娠初期
    ・皮膚に傷や湿疹などトラブルがある場合
  3. マッサージは末端部位から行う
    マッサージは、心臓から遠い指先や足先からスタートし、体の中心部分に向かっていきましょう。

お風呂マッサージのやり方

まず最初に、半身浴で体をしっかりと温めていきます。体が温かいと、皮下組織や筋肉が緩み、リンパも流れやすくなります。

心臓より下をお湯につからせて、じっくり20分間温まっていきましょう。この際、冷えないよう肩にタオルを乗せて、上半身をマッサージしていきます。

上半身マッサージのやり方

  1. 背中のマッサージ背中のマッサージ背中の中央、背骨部分を流していきます。手のひらをできるだけ高い位置に当て、左右の手で交互に背中をさすり下ろしていきます。次に背骨の両側を、両手で一緒にさすり下ろします。

  2. 腕のマッサージ腕のマッサージまずは腕の内側を、手首から脇の下までをやさしくさすり上げていきます。次に腕の外側も同様に、手首から脇の下までさすり上げます。

  3. お腹のマッサージ

お腹のマッサージ

お腹の中央と鼠径部をさすります。みぞおちから下腹部へ向けて、両手で左右交互にさすり下ろしていきます。次に親指以外の4本指を使って、鼠蹊部を外側から中央へ向かってさすります。

下半身マッサージのやり方

  1. 膝の裏のくぼみを押す膝の裏の窪みを押すマッサージ下半身の重要ポイントである膝の裏のくぼみを押していきます。この場所には、「膝窩リンパ節」というリンパ節があり、下半身の血流全体に影響しています。
    床に座って、片方の膝を立てます。4本の指の腹を膝の裏のくぼみに当て、3秒かけてゆっくり押し、3秒押したところでキープ、最後に3秒かけてゆっくり離していきます。

  2. ふくらはぎのマッサージふくらはぎのマッサージ左右の手のひらを交互に使って、足首から膝裏にある「膝窩リンパ節」へ向かってさすり上げていきます。

  3. ふともものマッサージふともものマッサージふとももの内側を膝から脚のつけ根にむけてさすりあげます。
    内側面はむくみやすく、ほっそりとさせたい重要ポイント。立てた膝を外へ倒して、くの字になった足の内側を念入りにマッサージすると、効果がアップします。

お風呂で究極のリラックスタイムを!

再びバスタブに、今度は肩までじっくりつかり、ゆっくりと体を温めて汗を出していきます。

マッサージ後の入浴は、普段よりもさらに贅沢に感じられるはずです。

このマッサージ後の入浴タイムこそ、最高にリラックスできる時間であり、しっかりと汗をかけ、代謝が上がり、ダイエットにもつながるゴールデンタイムです!

本や、スマホなどを持ち込んで見るのもよいのですが、やはりおすすめは、目を閉じて、何も考えない時間を感じること。究極のリラックスタイムは、心身ともによい影響を及ぼします。

ただし、のぼせないように注意して、自分のペースで行ってください。

まとめ

お風呂マッサージを推奨する女性

いかがでしたか?

毎日のお風呂が、リンパマッサージによってご褒美タイムになること間違いありません。

入浴後は水分補給をし、保湿まで行えば完璧です!

ご紹介したマッサージ方法はリビングや寝室等で、服を着たままでも行えますが、お風呂で行うことでより、ダイエット効果を高めることができます。

もしもこちらのマッサージ方法で全く効果が見られない方は、重い疲れが溜まっている可能性があります。ぜひ、当院の専門カウンセラーにご相談ください。

今回ご紹介したマッサージは書籍「おふろダイエット」より、一部抜粋してお届けしました。

詳しくは、書籍もご参考になさってください。

プロフィール画像
この記事を監修した人
渡辺 佳子 (わたなべ けいこ)

(社)経絡リンパマッサージ協会 代表理事
銀座ナチュラルタイムグループ 総院長
現在は東京医療専門学校教員養成科マッサージ臨床学の非常勤講師を務める。

経絡リンパマッサージの第一人者として、海外書籍を含め70冊以上、雑誌などの監修誌は1000誌を超える実績を持つ。TV、雑誌、企業の美容健康関連商品などで多くの監修を手がける。女性のための健康と美のセルフケアの普及、鍼灸マッサージ師の臨床教育などにも力を入れている。また、自らの臨床経験を生かし、健康や医療、予防医学の大切さをライフワークとして伝え続けている。さらに、身近な美容やダイエット、食事や生活を通じて、ベビーやママ、女性たちの幸せな毎日を応援している。