【プロ監修】脚やせのマッサージ法を伝授!セルフケアで美脚を叶えましょう!

目次

脚やせには、マッサージがおすすめ!

すらっとかっこよくスキニージーンズを履く女性

スキニージーンズをかっこよく履きこなしたい!

太もものでこぼこを解消したい!

スッキリした足首のメリハリ美脚を手に入れたい!

このような脚痩せを目指す方へ、セルフマッサージをおすすめします!

これから美脚を目指す方も、運動や食事制限はしているけど、うまくいかない方もプロ監修のセルフマッサージで美脚を叶えましょう!

脚がやせない原因はなに?

脚やせがうまくいかない原因に悩んでいる女性

脚が太くなってしまう原因として脂肪とむくみが挙げられます。

リンパマッサージの効果とは?プロが徹底解説でもご紹介していますが、脂肪とむくみには関係性があります。

脂肪がむくみへ与える影響

リンパ液は、下水道のように体内の余分な水分や老廃物を回収する役割があります。

この働きが正常に行われていれば、むくみはひどくなりません。

しかし、このリンパ液が流れる道路であるリンパ管が塞がってしまうと、渋滞が起きてしまいます。すると、本来であれば体外に排出されるべき余分な水分や老廃物が停滞し、むくみとなるのです。

この渋滞を引き起こす原因のひとつに脂肪細胞の肥大化が挙げられます。

脂肪細胞が大きくなると、リンパ管を圧迫し、スムーズなリンパ液の流れを妨げるのです。

むくみが脂肪に与える影響

さらに、むくんで停滞した老廃物は脂肪細胞の中に溜まり、さらに肥大化していきます。

そして周囲の繊維と結びつき、オレンジピールスキンと呼ばれる皮膚表面のでこぼこした状態を作ってしまうのです。

このように、脂肪とむくみは互いに悪影響を与え、負の循環を生み出します。

脚やせにマッサージがおすすめな理由

脚やせにはマッサージがよい理由

脂肪とむくみの負の循環に陥った状態までいくと、食事制限や運動だけでは脚やせは難しくなってしまいます。運動を続けても、バストなどの脂肪の柔らかい部分から痩せてしまう可能性があります。

そこで、セルフケアによるマッサージをおすすめします。マッサージを行うことにより皮下組織に柔軟性を持たせ、血流やリンパの流れを促進させることができます。

脚太りの原因となる脂肪とむくみの悪循環を絶つことで、美脚への道が開けます!

マッサージを始める前に

マッサージを始める前の注意点について

まず、マッサージを始める前の注意点と効果を高める7つのポイントについてご紹介します。

マッサージを始める前の注意点

  • 施術する箇所や手は清潔にしてから行う
  • 食後2時間以内、及び飲酒後は避ける
  • 重要疾患や過度に疲れている時、発熱時や妊娠初期は控える
  • 切り傷やケガがある時は控える
  • 症状がひどい時、効果がない時は、専門家に相談する

マッサージの効果を高める7つのポイント

  1. 身体が温まっている時に行う
    身体が温まっている時は血流が促進され老廃物が流れやすい状態です。入浴中やお風呂上がりがおすすめです。
    【プロ監修】お風呂でマッサージして、ダイエットを成功させましょう!も参考になさってください。
  2. 1日1回を目安に
    過度な刺激は逆効果です。1回で長時間行うよりも、短時間でも毎日継続することが大切です。
  3. 体重を乗せるように
    指や腕の力でマッサージをしようとすると痛める原因になってしまいます。体重を乗せるように行うことで、身体に負担なく心地よい圧が加わります。
  4. 水分をしっかりとる
    代謝がよくなり、余分な水分が排泄されるため、こまめに水分補給をしましょう。
  5. オイルやクリームなどを使う
    肌への摩擦負担を減らすためにオイルやクリームを使いましょう。ご自身の肌質や好みの香りのものを用いることで心身ともにリラックスすることができます。
  6. リラックスして行う
    身体が緊張しているとマッサージ効果が落ちます。できるだけゆったりとした時間にリラックスして行いましょう。
  7. 心臓から遠い末端部から
    末端部から身体の中心に向かって一方向にマッサージしていきます。手のひらを肌に密着させ、流れを促進させるイメージで行いましょう。

脚やせを成功させるマッサージ

マッサージを行うための手技については、リンパマッサージの基本手技をプロが徹底解説もご参考になさってください。

  1. 足首からもものつけ根までさする(各1分)足首からもものつけ根までをさするマッサージひざを立てて座り、両手のひらを足首の裏側にあてる。足首からもものつけ根まで手を交互に動かし、さする。反対側も同様に行う。

  2. ふくらはぎと太ももをもむ(各1分)脚やせのキモ。ふくらはぎと太ももをもむひざを少し開くように座り、両手のひらを足首に当てる。ふくらはぎから太ももまで、タオルをしぼるように手を上下に動かしもみほぐしていく。反対側も同様に行う。

  3. ふくらはぎをたたく(各1分) 脚をパコパコと叩くひざを立てて座る。両手のひらをくぼませて、ふくらはぎ全体を軽くたたく。反対側も同様に行う。

  4. ももをたたく(各1分)  ももをたたく立った状態でひざ裏からもものつけ根までまんべんなくたたく。反対側も同様に行う。

これらのセルフケアは渡辺佳子総院長の著書はじめての経絡リンパマッサージセルフケア完全版から一部抜粋いたしました。より詳しいセルフケアの方法は、著書をご参考になさってください。

脚やせのプロのマッサージもおすすめ

脚やせには毎日行えるセルフマッサージはおすすめですが、力の加減がわからないとか、毎日セルフケアするのは無理です。と思われる方には、いちどプロのマッサージを受けてください。

セルフケアでは手の届きづらい部分もしっかりアプローチしますし、わかりにくい力の加減なども丁寧にご指導いたします。

毎日のセルフケアや運動、食事制限に専門的なアプローチを加え、あなたの脚やせを一緒に叶えましょう!

最高級のリンパマッサージを体験しませんか?

この記事は私たち銀座ナチュラルタイムが執筆•監修しました。

銀座ナチュラルタイムは銀座で25年の歴史を持つ鍼灸リンパマッサージ治療院です。

脚やせに効果的なプロのマッサージを受ける女性

豊富な臨床経験と国家資格を持つ先生があなたのお身体の悩みを根本からヒアリング、

オーダーメイドの施術にて解決まで導きます。首こり、腰の痛み、疲れやすいなど、お身体の悩みだけでなく、日々のパフォーマンスを上げたいなど   様々なニーズにお応えします。

総院長の渡辺 佳子は書籍70冊、監修書籍1000冊を超える経絡リンパマッサージの第一人者。

美は健康の最上級 というコンセプトのもと、治療指針を設計します。身体が変わることで人生が変わったとおっしゃる、患者様を私たちはたくさん見てきました。

是非あなたも銀座ナチュラルタイムの治療で人生を変える体験をしてください。

初診の方はこちらから24時間予約が可能です。

https://www.naturaltime.co.jp/course/first

あなたにお会いできることを心よりお待ち申し上げております。

プロフィール画像
この記事を監修した人
渡辺 佳子 (わたなべ けいこ)

(社)経絡リンパマッサージ協会 代表理事
銀座ナチュラルタイムグループ 総院長
現在は東京医療専門学校教員養成科マッサージ臨床学の非常勤講師を務める。

経絡リンパマッサージの第一人者として、海外書籍を含め70冊以上、雑誌などの監修誌は1000誌を超える実績を持つ。TV、雑誌、企業の美容健康関連商品などで多くの監修を手がける。女性のための健康と美のセルフケアの普及、鍼灸マッサージ師の臨床教育などにも力を入れている。また、自らの臨床経験を生かし、健康や医療、予防医学の大切さをライフワークとして伝え続けている。さらに、身近な美容やダイエット、食事や生活を通じて、ベビーやママ、女性たちの幸せな毎日を応援している。