1日1分 経絡リンパマッサージ セルフケアBIBLE―心とカラダをリセットしてキレイになる!

渡辺佳子 / 主婦の友社 / 2012.12

目次

  • 経絡リンパマッサージとは
  • 経絡とは
  • リンパの流れ
  • 知っておきたい体の状態 体内美人度チェック
  • マッサージの回数・ツボ押しの秒数
  • 基本の手技8
  • PART1 体の内側からキレイになる!デトックスマッサージ
  • PART2 イキイキした毎日過ごす!・症状別・不調改善マッサージ
  • PART3 美しさとキレイを呼び込む!・美容マッサージ
  • PART4 やせやすい体質をつくる!部分やせ・即効やせマッサージ
  • PART5 その場で不調を改善!・各1分!即効マッサージ&経絡ストレッチ

はじめに

最近なんだか疲れがとれない、肩こりがつらい、便秘が解消されない、イライラしてしまう、あんまり食べていないのに以前よりも太りやすくなってしまっているなど…...。

女性の心と体の悩みは、ライフサイクルにも影響を受け、年中つらい症状を抱えている方が少なくないようです。

また、ストレスや過労により、病気ではないけれど、さまざまな不快な症状や不調が続いている人も増えています。

本書で紹介する「経絡リンバマッサージ」は、病気ではないけれど、体がつらい、スッキリしないなどの半康状態の体を、本来の健康でキレイな状態に戻していく自然な療法のひとつです。

マッサージは昔から行われている「手当て」の方法でもありますが、医療の原点でもあります。

簡単なセルフケアを身につけることで、長い目で見て将来に大きな差が生まれてきます。

いつも健康でいるためには、とても大切なことなのです。

また、このマッサージは、経絡やリンバを同時に刺激し、通りを改善して、元気とキレイをリセットしてくれる、とても効果的な方法です。

日々のマッサージで心と体をリセットし本業の元気とキレイを取り戻してください。

本の内容

東洋医学に基づいた「経絡」と西洋医学の「リンパ」の概念を合わせた「経絡リンパマッサージ」の決定版。1日1、2分で自分で簡単にできるマッサージ法を紹介。

日頃から毒素が滞り、それが体のむくみやなんとなくの不調を生み出しがちの女性の体。毒素をためないすっきりとした体に導くには、日々手軽に自分でケアができるマッサージが有効。そこでオススメしたいのが、東洋医学発の「経絡」、西洋医学発の「リンパ」の概念を融合させた「経絡リンパマッサージ」。

日本で最初の提唱者である、渡辺佳子先生によるセルフマッサージの方法を、ていねいに写真つきプロセスで紹介している本書。

「経絡」「ツボ」「リンパ」の場所もわかりやすく図解しているので、サロンに行かずとも、セルフマッサージが可能です。体の中で気になる部分や、頭痛などの体の不調、美顔マッサージ、ダイエット、など目的、悩み別にたっぷりとご紹介しています。


頭の疲れにスッキリマッサージ

首コリを楽にするマッサージ

おわりに

元気でキレイに変わるそして、幸せな人生を!

日々、いろいろな方々との出会いがありますが、多くの方は何らかの不調をもち、またそれぞれの悩みを抱えています。

「病気ではないけれど、なんだかつらい」

「最近、むくみやすい」「イライラする」

「肌の調子が悪い」「仕事でトラブルが絶えない」「彼ができない」「子供が欲しい」など……。

心身の悩みはさまざまです。

ストレスの多い現代社会では、癒しブームに見られるように、積極的に自分の体をリセットすることが必要となってきています。

悩みや過度のストレスは、あるレベルを超えると、体にも心にも悪影響を及ぼします。

しかし、何のケアもしていない人が多いことに気がつきます。

機械でも長年使っていると、さまざまな不具合が出てきますが、メンテナンスをまめに行ってい?と、長く保たれます。

人間も同じで、常にケアを行っている方と何もしていない方では、体は驚くほど違います。いつまでも健康で、キレイでいるためには、自分自身をメンテナンスしていくことがとても重要なのです。

この本でご紹介したセルフケアのマッサージは、私たちが治療として行っている技術をベースにして、症状別、悩み別のマッサージ方法を、「自分でも手軽にできる」セルフケア法としてまとめたものです。

日々、自分の体にふれ、いまの状態を感じることによって、不思議とどんなケアが自分に必要かわかるようになります。

体は毎日いろいろなサインを発信しています。はじめは意識しないと気がつかないかもしれませんが、ケアを続けることで自分自身の専門家になれるのです。

毎日毎日のケアの積み重ねが、健康で元気な、楽しい毎日を過ごすためには大切です。

この本に出会った方々が、いまよりもっと幸せな人生を過ごせますように心から応援しています。